みんなの肌潤糖は、刺激がなくお肌にやさしい保湿化粧品です。

しかし、そんな「みんなの肌潤糖」でも、合う人合わない人はいらっしゃいます。

みんなの肌潤糖が合う人は、どんどん使ってトラブル肌を改善していきましょう。

ここでは、みんなの肌潤糖が合わない人の原因を探っています。

みんなの肌潤糖が合わない人の原因

みんなの肌潤糖の主成分である甜菜糖に反応を起こしてしまう?

甜菜糖はアクが強いお砂糖です。
アクの強い食べ物は、そのアクが原因でアレルギー反応と同じような症状を起こしてしまうことがあるそうです。
アクが消化の邪魔をしたりするそうで、そうなれば内臓に負担がかかってしまいます。
甜菜はアクが強く、そのアクにアレルギーを起こしてしまうそうなんです。
以前、漢方医から「甜菜糖がいいと思って食べているアトピーが治らない人がいて、甜菜糖をやめなさいと言ってやめてもらったらアトピーの症状が緩和した。これは甜菜糖のアクが原因なんです。甜菜糖も適量でバランスがとれているといいんだけど、良いと聞くとそればっかりっていうのはよくないよ。こういう人が多いですね。」といった話を聞いたことがあります。
しかし、これは食用として摂取した場合の話です。
どんなものでも摂りすぎたり偏っているとよくないですよね。

みんなの肌潤糖は、甜菜糖をスキンケア用に特別に改良してある白いグラニュー糖です。
お薬にも使われていますので、アクは製造段階で取り除かれてあります。

スキンケア用として使う場合は、体内に入れるわけではないし、肌に塗った成分が入っても角質層の深部までです。

ただ、人によって反応する物質は違いますから、 もしみんなの肌潤糖が合わないなと感じたら使用を中止してください。

コーティング用の植物オイルが合わない人

みんなの肌潤糖には柑橘香の天然精油と食用植物オイルがコーティングしてあります。(精油は油脂ではありません)
アトピー用に作られているので、使われているオイルはかなり研究されて厳選されているものだと思います。
ですが、これもまた植物オイルがお肌に合わない人もいらっしゃるのではないでしょうか。
みんなの肌潤糖に使われている精油や植物オイルの純度はわかりませんが、精油は純度が高い方が良いらしいです。
安いものは不純物が入っているそうで、あまりオススメではないとか。

しかし、合わないのが”アレルギー反応”だと、使用はおすすめできません。

★ここまでの2つの例は、パッチテストや成分確認で事前にダメかどうかわかりますし、公式サイトでもアナウンスされています。

オイルのベタつきが苦手で合わないと感じてしまう

みんなの肌潤糖に使われているコーティングオイルは、洗い流せばキレイに流れ落ちます。
しかしこの時のベタつき(もっちり感)が不快に感じられる人や、流しが甘すぎたために肌にオイルが残ってしまいベタついたようになってしまった人は、合わないと感じている人もいらっしゃいます。
しかし、すぐにサラサラに変わるので、例えオイルが肌に残ってもいたとしてもベタつくことはありません。
むしろ、オイリーな人は使われた方がいいと思います。
みんなの肌潤糖シュガースクラブは、肌深部の水分油分のバランスを整えてくれる効果があるからです。
ニキビが出来にくくなった、吹き出物が出なくなったなどの口コミもあるので、肌の様子を見ながらお使いになってください。

肌につけた時のザラザラ感が合わないと感じる人

みんなの肌潤糖は、お砂糖そのままのスクラブ状なので、ザラザラしています。
手にとりマッサージをしばらくすると水分と体温ですぐ砂糖は溶けていきますが、肌の上でマッサージしている間のその溶けるまでが、ザラザラと痛いと感じるかもしれません。
アトピー肌のような傷だらけの肌には、このザラザラした感じが刺激になるかもしれません。(強くこすらないでください)
しかし、これはお砂糖の成分自体が刺激になっているわけではないです。
もちろん、肌が乾いた状態での使用はお砂糖が溶けませんので絶対避けてくださいね。

ただこのザラザラは問題ではないです。
公式サイトの使い方にもあるように、水分を加えながらペースト状に調整して、ザラザラが消えて(お砂糖が溶けて)から使用すると問題はないからです。
ザラザラ感がダメなら、しっかりと溶かしたものを使用してください。
特に、赤ちゃんには使用する時はみんなの肌潤風呂を是非お使いください。
私はこのスクラブ感も好きなので、肌を濡らし、みんなの肌潤糖適量を手の平で伸ばし、顔全体を手で覆い、そのまましばらく砂糖が溶けるのを感じます。
手の平で顔全体をしばらく温めているとお砂糖が溶けていくのがわかります。
目元、口元、頬、おでこ、フェースライン、顔全体などと何箇所か手の位置を動かし手の平パックをしています。
肌をこすることなく体温そのもので浸透させています。
今度はシートパックの利用もしてみようと考えています。

スキンケア製品は肌に合う合わないはあります

どんな理由にせよ、スキンケア製品は肌に合う合わないはあります。
「絶対」というのがないのが人間の体です。
ダメなら無理に使用せず、お休みするか、肌のコンディションを見ながら使用するか、もう一度使用方法を確認するかしてくださいね。
それで大丈夫です。
でもやっぱり使ってみようかなと思うならご使用を再開されてもいいと思います。

みんなの肌潤糖の公式サイトにも、「肌に合わない場合はご使用を中止してください」と書かれていますし、なにより健康管理士と専任アドバイザーが常駐されているので、質問や相談をされてもいいかと思います。

みんなの肌潤糖が合わない人の原因まとめ

みんなの肌潤糖もスキンケア製品です。
品質自体は100%天然スキンケアでノンケミカルです。

しかし、お肌の傷の具合やかゆみ症状などの肌状態やアレルゲンの違いによって、一人一人反応する物質が違います。

みんなの肌潤糖を使ってみて、肌に合わないと感じたら、「全額返金保証」がありますので、公式サイトの全額返金保証規約を必ずご確認ください。