脱ステロイドをすると、それまでステロイドで抑えられていたものが一気に爆発し、想像を絶するかゆみと大量の落屑(らくせつ)に悩まされます。

そして、ものすごい肌が乾燥し、とってもかゆいですよね。

ひどいかゆみで掻いてしまうので、浸出液が出てジュクジュクのただれた肌や、ひび割れたお肌を見て悲しくなってしまいます。

でも、そんな時もみんなの肌潤糖で、スキンケアを続けてみてください。
(炎症がひどく赤い時や患部がジュクジュクしている時は、みんなの肌潤糖はお休みしてくださいね。)

脱ステ後はあきらめずにみんなの肌潤糖の継続を!

「なんだよ、治らないじゃないかよっ!」と怒りが込み上げてくることもあるでしょうが、それは個人差があるから。

脱ステ後はあきらめずにみんなの肌潤糖の継続をしてください。

あきらめずに毎日継続することで肌は元気を取り戻し、多少かゆみはあっても、あのひどい乾燥やかゆみや匂いに悩まされることはなくなります。

かゆいからといって、ゴシゴシ掻いてしまいますが、肌の状態が健康になっていくと、かゆみはほとんど軽減されます。

脱ステ後の掻き傷にしみないみんなの肌潤糖

みんなの肌潤糖は、脱ステ後のひどい乾燥に効果を発揮し、角質層の中に水分をしっかりキャッチすることができます。

また掻き傷にも、すーっと体温で溶けてくれますので、ソルトスクラブのようなガリガリとした肌に痛みを与えることはありません。

そして、脱ステ後の掻き傷にしみないので、スキンケア苦痛にならず続けることができます。

赤ちゃんでも安心して使える肌にやさしいみんなの肌潤糖で、脱ステ後のひどい乾燥肌・かゆみを乗り切りましょう!