アトピー肌というのは、お肌が維持している水分量も皮脂量も少ないのが特徴です。

 

そのために肌が極度に乾燥してかゆみや落屑が発生しています。

 

アトピー肌の水分量を上げるには、肌の水分蒸発を防いでいるバリア機能を上げることが先決です!

 

ほとんどの方は、お肌を乾燥させないように、ワセリン・スクワランなどの表面に付着して水分蒸発を防止するものや、セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・グリセリン・ソルビトール・米ぬかなどの保湿剤を使用されているのではないでしょうか。

 

それはお肌を乾燥させないようにするために、とっても大切なことです。

 

しかしこれらの成分は角質層の水分量を上げることはできません。

 

そのため、時間が経つと「保湿したのに肌が乾燥する」といった結果になります。

 

これは、お肌が悪いのではなく、使用している保湿剤が角質層の水分をあげる役割には足りないことが原因です。

 

そこで、今お使いの保湿剤は引き続きお使いになりながら、”あるもの”をスキンケアの一つに加えるだけで、お肌の水分量は確実に上がっていきます!

 

その”あるもの”とは、みんなの肌潤糖

甜菜糖からできたお砂糖保湿スキンケアです。

 

このみんなの肌潤糖がお肌の水分量をアゲて、バリア機能を上げてくれます。

 

お砂糖の高浸透圧で、角質深部までグングン浸透し、お砂糖の吸湿効果で水分をグングン取り込んでくれます!

 

みんなの肌潤糖使用後は、取り込んだ水分が蒸発しないように保湿剤をつけて保護してくださいね。

 

1回の使用でもお肌の潤いを感じることが出来ますが、アトピー肌の治療には根気が必要です。

 

この方法を毎日続けることで、お肌の水分量が上がり、乾燥改善され、かゆみや落屑が確実に減少します!

 

アトピー肌の水分量を上げることができるみんなの肌潤糖はこちらです!

今のケア方法に満足していますか?『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』 ⇒